“ SANS-SERIF Bags ”

ロンドンバスの行き先案内表示として、
当時、実際に使用されたバスロールサイン。

その希少な素材をデザイナーがバランスを考えカットします。

切り取る文字位置はそれぞれ異なり、
同一のデザインは存在しない一点物のバッグとして誕生します。

また堅牢で高品質な滋賀県産 高島帆布、姫路のタンナーが鞣した牛革を使用。
この三つの素材を京都大原の鞄職人による長年の縫製技術で、
一つずつ丁寧に縫い上げています。

丈夫で長持ちする、全て国内生産にこだわった、
唯一無二のプロダクトを追求しています。

Featured Products

  • Home
  • About
  • Blog