2018/01/01 19:39



新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

 

昨年はSANS-SERIFを始動させた年として、たくさんのお客様との出逢いに支えられました。そして、鞄工房の京鞄士さま、製品化するまでに携わっていただいた皆さま、宣伝にご協力してくださった皆さま、多くのご支援のもとで様々な経験をさせていただき、2年目を迎えることができました。心より感謝申しあげます。

 

数年前に初めてバスロールのタイベック素材を見て興味を抱き、この素材でバッグを作ろうと思い始めて、家にあるミシンで試作品を作りましたが、世に出せるまでにはほど遠いと感じているとき、、、信頼を置ける方々からのご紹介で、巧みな技術を持つ鞄職人さんと出逢い、製品化に向けて道筋が見え始めました。そして宣伝材料なども調えながらスタートすることができました。

思うように事が運ばないこともありましたが、初めて商品をご購入いただいた時にはとても感激し、その後も商品について有り難いお言葉をいただいたとき、この活動を始めてほんとうに良かったと心から思いました。この先乗り越えるべき課題も出てくるはずです。その時は改善するための絶好の機会だと思い、プラスに転じるように心掛けたいと思います。これからも妥協せず「物を収納して持ち運ぶツール」という鞄本来の原則を忘れずに商品開発に取り組みたいと思います。

この2月には新アイテムも公表する予定ですのでどうぞご期待ください。

 

本年も一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

皆様とご家族の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。


藤川 和也

  • Home
  • About
  • Blog